2010年07月17日

海外の 医師 による スマートフォン 使用率 は3割

海外の 医師 による スマートフォン 使用率 は3割
ということ。

http://ovminfo.com/archives/cat_19/_3_1/


記事によると、

医療情報を得るアプリケーションとして医師の間で最も人気の高いアプリは、Epocrates で、MedscapeおよびSkyscape。

スマートフォン (携帯端末)を使用して医師が最もよく閲覧する情報は、薬剤、薬剤相互作用、処方に関する情報であった。


ということで、
そういう便利さがあるのだろう。




遠隔医療 書籍
ラベル:遠隔医療 iPhone
posted by もり at 15:44| Comment(0) | 遠隔医療+アイフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。