2010年07月17日

iPhone4 Face Timeで遠隔診療

iPhone 4 の発売に伴い、FaceTime という ビデオ電話 機能の利用が可能になったわけですが、さっそくこの FaceTime 機能を使って医師の 診察 を受けられるサービスがイギリスとアイルランドで始まるそうです。
ということ。

http://ovminfo.com/archives/cat_1/iphone_4_facetime/


使い方は、

3G Doctorのウェブサイトを表示して、
自分のアカウントに入金し(診察1回につき35ポンド)、
現在抱えている症状を選択または記入し、
アンケートに答えて、
あとは登録医師からビデオ電話があるのを待つ。


ということ。

診察というよりも、
ちょこっと医師に相談できる、
というシステムのような気もする。

ちょっとした相談に、
医師がどこまで正確な回答をできるのか?

情報が少なすぎて、結局、
「病院に来てください」
と、いわれるだけじゃないのか?

と、
思わないでもない。

利用する側には、
気軽に相談できるというメリットと、
(一回あたり4600円くらいなので、安いともいえないと思うけど)
医療側には、顧客を獲得できるメリットが、
あるのかもしれない。


遠隔医療 書籍




ラベル:遠隔医療 iPhone
posted by もり at 15:54| Comment(0) | 遠隔医療+アイフォン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。