2010年11月07日

ITで医療は変わるのか ソフトバンク 孫正義氏 Ustreamで公開討論会

「ITで医療は変わるのか」ということをテーマに、
ソフトバンク孫正義氏が、Ustreamで公開討論会を行ったそうだ。

告知記事

http://www.softbank.co.jp/ja/news/info/2010/20101104_01/

私は生では見ていませんが、
録画されたものもあるようですので、

http://www.ustream.tv/recorded/10648930

いずれ見てみたいと思います。


討論会のニュース記事

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/30680.html


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101105-00000023-cbn-soci


記事によると、

孫社長は今後の医療ITの具体策として、大規模な医療情報管理システム「医療クラウド」を整備し、その情報を医療関係者が簡単に閲覧できるiPadの配布を提案した。IT化に必要な費用については、医療クラウドはマーケティング活用できることを条件に製薬会社が負担し、iPadは100億円を国が投じて無償配布。医療クラウドとiPadの通信に必要な通信費はソフトバンクが負担する案を提示した。

ということで、
iPadの宣伝のような感じもするけど、
そういうことが行われたら面白そうだなと思った。



看護師向け書籍

医療情報関連書籍

ラベル:遠隔医療
posted by もり at 06:02| Comment(0) | 遠隔医療 セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。