2010年12月31日

病院情報システムの安全なインターネット接続およびUSBデバイスの利用、認証基盤の重要性

第30回医療情報学連合大会では、お昼時にITベンダーが共催するランチョンセミナーが開催された。マイクロソフトが共催した同セミナーは、医療機関におけるITガバナンス実現のための共通管理基盤およびセキュリティ管理がテーマ。スピーカーを務めた国立成育医療研究センター医療情報室長の山野辺裕二氏は、「病院での認証基盤とセキュリティ運用の実際」と題して、病院情報システムの安全なインターネット接続およびUSBデバイスの利用、認証基盤の重要性などについて講演した。
ということ。
記事

http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/special/it/report/201012/517846.html
posted by もり at 07:16| Comment(1) | 電子カルテ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
最近、よく不注意で、電子カルテの話を思い出しました。あちこちの病院で、電子カルテを使っているそうです。メリットと不足ところがあるけど、電子カルテの導入は私賛成です。
Posted by 医療画像 at 2011年05月02日 19:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: