2011年02月12日

2012年にはモバイル医療アプリケーションは現在の3倍以上になる

米国の市場調査会社ピラミッドリサーチ社は出版レポート「世界のモバイル医療市場:Health Check」のプレスリリースにおいて、現在利用されているモバイル医療のアプリケーションは200以上あり、モバイルネットワークオペレータは技術革新を進めて新たな境地を開いてビジネスチャンスを拡大し、2012年にはこの数は3倍以上になるだろう、との予測結果を発表しました。
ということ。

http://www.dreamnews.jp/?action_press=1&pid=0000028128

医療用モバイルアプリケーションには、
ビジネスチャンスがありそうだな。

ラベル:遠隔医療
posted by もり at 10:00| Comment(0) | 遠隔医療の現状を伝える話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。