2012年05月11日

島根県立中央病院 携帯型認証端末を導入 看護師1人に1台、患者・薬剤の間違い防止に

県立中央病院(出雲市姫原4)は医療行為の際に患者や薬剤を間違えないよう、電子カルテ上の情報を機械的に照合する携帯型の認証端末を導入した。
ということ。

県立中央病院:携帯型認証端末を導入 看護師1人に1台、患者・薬剤の間違い防止に /島根− 毎日jp(毎日新聞)

これいいな。

私の勤める病院では、
USBにスキャナをつないだ15インチくらいのノートパソコンを、
台車に乗せて患者さんのところまで持っていって、
LANケーブルをつないで、
それから認証をしている。

かなりめんどくさい。


posted by もり at 04:52| Comment(0) | 電子カルテ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: