2012年08月13日

医療現場のBYODを実現するシステムの必要条件

医療現場のBYODを実現するシステムの必要条件とは? − TechTargetジャパン 医療IT
という記事を読んだ。

BYODというのは、
BYOD(Bring Your Own Device)の略で、
自分のiPadなどを病院のシステムなどにつなげて、
電子カルテなどを操作する、
ということだな。

個人的にこういうことをするのは、
まず無理だろうと思う。


私としてはもう少し低いレベルで、
病院内のインターネット回線をWi−Fiにして、
自分のパソコンなどをつなぎたいなと思っている。

ネット上の医療知識の検索を、
タブレット末端などで行いたいのだな。

どこかに無線Lanルーターをつけて、
自分の末端を認証させればいいのだろうけど、
セキュリティの問題とかが出てくるのだろう。

どうしたものか。


posted by もり at 15:00| Comment(0) | 医療IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: