2012年12月10日

富士ゼロックス、医療機関向けに紙や電子の診療記録を統合管理するソフト

富士ゼロックスは10月29日、医療現場で発生する紙や電子のあらゆる診療記録の統合管理を可能にするソフトウェア「Apeos PEMaster ProRecord Medical 1.1(アペオス ピーイーマスター プロレコード メディカル 1.1)」の販売を開始すると発表した。
ということ。

富士ゼロックスは10月29日、医療現場で発生する紙や電子のあらゆる診療記録の統合管理を可能にするソフトウェア「Apeos PEMaster ProRecord Medical 1.1(アペオス ピーイーマスター プロレコード メディカル 1.1)」の販売を開始すると発表した。

私の勤める病院でも、
電子カルテが導入されたけど、
結局紙を保存しているケースが沢山ある。

こういうソフトができると、
助かるなと思う。

posted by もり at 19:00| Comment(0) | 医療IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: