2013年01月22日

医療機関向けクラウド型グループウェアを発表、ニチイ学館と日本MS

医療機関内の情報共有や施設間の連携強化を支援するグループウェアを、関東の医療機関に向けて12月25日に販売を開始する。先着5医療機関に限り、2013年3月末まで無料で利用できるキャンペーンを実施。
ということ。

医療機関向けクラウド型グループウェアを発表、ニチイ学館と日本MS − TechTargetジャパン 医療IT

現在私が務める病院で使われている電子カルテのシステムは、
グループウェア的な機能が弱いなと思っているので、
こういうソフトでなんとかできないものだろうかと。

posted by もり at 19:00| Comment(0) | 遠隔医療 会社 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: