2013年03月28日

SIerの医療ITビジネス すそ野拡大に焦点 ビッグデータやスマートデバイスを活用

SIerの医療ITビジネス すそ野拡大に焦点 ビッグデータやスマートデバイスを活用 | BCN Bizline
という記事。

記事冒頭に、
SIerの医療ITビジネスへの取り組みが活発化している。ビッグデータ分析やスマートデバイスの活用、従来の医療ITシステムを補完する領域に進出するケースが増加。これまでの医療ITビジネスは電子カルテやレセプトコンピュータ(レセコン)など基幹業務系が中心だったが、今後は地域医療連携ネットワークの拡充を見越した“すそ野”領域に焦点を当てるケースが一段と増えていくとみられる。
と、書かれていました。

まず、「SIer」の意味がわからなかったのですが、
システムインテグレイターの略だそうです。

SIerとは - はてなキーワード

医療ITがすそ野にまで広がることで、
現場の人間や、医療を利用する人にとって、
目に見える形でメリットが出てくるのだろう。
posted by もり at 19:00| Comment(0) | 医療IT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: