2010年07月02日

富士通の地域医療に対する取り組みを紹介するセミナー

富士通の地域医療に対する取り組みを事例を交えながらご紹介します。また、クラウドやPLRで実現するヒューマン・セントリックな社会の実現など、今後のビジョンについても言及します。
というセミナー。

https://forum.fujitsu.com/2010/nagoya/seminar/details/s-41.html



医療情報関連書籍
posted by もり at 06:01| Comment(0) | 遠隔医療 セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

第9回日本テレパソロジー・バーチャルマイクロスコピー研究会総会

9回日本テレパソロジー・バーチャルマイクロスコピー研究会総会


http://telepathology.iwate-med.jp/modules/news/article.php?storyid=51

テーマ:「遠隔医療に係わる法制度の限界を探る」

会期:平成22年9月25日(土)、26日(日)

場所:三島市民文化会館 〒411-0036 静岡県三島市一番町20番5号

主 催:日本テレパソロジー・バーチャルマイクロスコピー研究会(TP・VM研)
合同開催:日本遠隔医療学会学術大会 JTTA2010(http://www.ets8.jp/jtta2010/



遠隔医療 医療情報 関連書籍
ラベル:遠隔医療 学会
posted by もり at 05:24| Comment(0) | 遠隔医療 セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

ICTを活用する予防型 見守りシステムを考えるセミナー講演録

ICTを活用する予防型
見守りシステムを考えるセミナー講演録

http://www.iwate-shakyo.or.jp/09suishin/data/repo03.pdf

岩手県社会福祉協議会
平成21年3月17日
ラベル:遠隔医療
posted by もり at 05:42| Comment(0) | 遠隔医療 セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月10日

遠隔画像診断のシンポジウム

4月8日から横浜市で開催されている日本医学放射線学会の総会で、9日、「遠隔診断の現状と将来展望」をテーマにシンポジウムが開かれた。画像診断をインターネットなどで外部の医療機関に依頼することで、医師不足の地方と医師の数や設備が比較的充実した都市部との連携を促し、新たなビジネスモデルになり得る遠隔画像診断について、医師や有識者がそれぞれ意見を述べた。

http://news.goo.ne.jp/article/cabrain/life/cabrain-27131.html
ラベル:遠隔医療
posted by もり at 06:41| Comment(0) | 遠隔医療 セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

「診療現場にiPhoneを」 セミナー

来る4月10日(土)、アップルストア銀座店において、iPhoneの医療における活用事例を紹介するセミナー「iPhone in Medicine:診療現場にiPhoneを」が開催されます。

http://www.carenet.com/news/det.php?nws_c=13024

次はiPhoneを持とうと思う。
posted by もり at 06:05| Comment(0) | 遠隔医療 セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月05日

ITツールを活用した地域の見守りにつのシンポジウム

ITツールを活用した地域の見守りについてのシンポジウムが、2月28日に東京都内で開かれ、地域における医療や介護の特性に合わせて構築されたシステムの事例が報告された。
ということ。

http://www.cabrain.net/news/article/newsId/26569.html

ケーブルテレビをみていると、
薬を飲む時間について教えてくれるとか、
面白いなと思った。


ケーブルテレビにしなくても、
テレビ自体に文字情報を表示する機能があるわけだから、
時間になったら、みている番組の隅っこにテロップのようなものを出して、
「薬は飲みましたか?」
とか、
聞いてくれるようになったら面白いかもしれない。

将来的には、
あまり遅くまでテレビを見ていると、
「そろそろ眠ったほうがいいですよ。」
とか、
長くテレビを見ていると、
「テレビを消して少し体を動かしましょう。」
とか、
言ってくれる、
ややおせっかいなテレビが、
作られるかも。




ラベル:遠隔医療
posted by もり at 14:49| Comment(0) | 遠隔医療 セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月26日

予防医療や安定期の慢性疾患患者に対して遠隔医療は効果あり シンポジウム「ICTによる高度医療社会の実現」

2010年1月28日、日本経済新聞社は総務省と共催で「ICTによる高度医療社会の実現」と題したシンポジウムを都内で開催した。シンポジウムの第1回は、地域の医師不足解消に向けた遠隔医療の推進をテーマに、講演やパネル討論が行われた。これまでの遠隔医療に関する技術的な進展、実証実験の成果から、遠隔医療が診療面や医療費削減に一定の効果があることが指摘された。その半面、遠隔医療を持続的に事業展開する際に必要な人的体制や運営コストなど、課題も浮き彫りになった
ということ。

http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/special/it/report/201002/514293.html
ラベル:遠隔医療
posted by もり at 21:36| Comment(0) | 遠隔医療 セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月09日

地域医療連携における遠隔医療事例報告会・シンポジウム

地域医療連携における遠隔医療事例報告会・シンポジウム

http://www.okinawatimes.co.jp/article/2010-02-06_2865
ラベル:遠隔医療
posted by もり at 09:27| Comment(0) | 遠隔医療 セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月07日

BBA特別セミナー「遠隔医療分野へのICT利活用最新事情」開催 参加者のブログ記事

BBA特別セミナー「遠隔医療分野へのICT利活用最新事情」開催。

それに参加した人のブログ記事。

http://blog.mogic.jp/2010/01/blog-post_23.html

道具は日本でノウハウはアメリカ、
と、いうことでしょうか。

ラベル:遠隔医療
posted by もり at 07:28| Comment(0) | 遠隔医療 セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

「ICTによる高度医療社会の実現」 シンポジウム

日本経済新聞社と総務省は、「ICTによる高度医療社会の実現」と題したシンポジウムを2回にわたり共同で開催いたします。第1回は、地域の医師不足解消に向けた遠隔医療の推進について討論いたします。
ということ。

http://www.adnet.jp/nikkei/ict/


ラベル:遠隔医療
posted by もり at 08:48| Comment(0) | 遠隔医療 セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月07日

ワイヤレスジャパン2009

過去の講演会だけど、
後援した人の情報はどこかで役に立つかもしれないと思ったので、
リンク。

ワイヤレスジャパン2009 ユビキタス遠隔医療健康創造スクエア
ラベル:遠隔医療
posted by もり at 06:40| Comment(0) | 遠隔医療 セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月17日

BBA特別セミナー「遠隔医療分野へのICT利活用最新事情」開催

デジタルデバイド地域における遠隔医療の事例として、沖縄の離島の実情にスポットを当て、遠隔医療に関する実情、支援体制の現状、実際の遠隔医療などについて、講演およびパネルディスカッションを行い、情報通信関係者、医療従事者の相互交流・理解をはかることで、医療分野のICT化促進に貢献したいと考えます。
という講演会。

http://www.bba.or.jp/bba/70/bbaict.html


ラベル:遠隔医療
posted by もり at 07:03| Comment(0) | 遠隔医療 セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。